自動ストレージ (-20°C および -80°C に設定可能)

BioStore Composite 1
SampleStore II のビデオ 200

ニーズに合わせたストレージの設定

BioStore II および SampleStore II 自動サンプル ストレージ システムは、容量、スループット、コンテナなど、さまざまなアプリケーションに適応可能です。

標準的ソリューションは、ユーザーに大きなメリットをもたらします。標準化により、さまざまなラボで実績のある設計の信頼性を既知のタイムフレームに提供し、約束された性能を確実にします。

BioStore II および SampleStore II は、標準化のメリットを自動サンプル ストレージにもたらします。SampleStore II および BioStore II のモジュラー アーキテクチャは、さまざまな自動ストレージ システムを制作してきた深い経験に基づいています。

自動ストレージ要件の大半は、標準の SampleStore II および BioStore II モジュールで満たされます。

このモジュラー アーキテクチャにより、SampleStore II および BioStore II は、 変化するニーズに簡単に適応する柔軟性を持っています。

 SampleStore II BioStore II は、アーキテクチャを共有しています。これにより、標準化のメリットが大きくなります。たとえば、一般的なバイオ リポジトリには、DNA を +4°C または -20°C、血清を -80°C で保管します。SampleStore II および BioStore II は、どちらのアプリケーションでも使用でき、共通のユーザ インターフェイスおよび共通モジュールおよびサブシステムを共有しており、ユーザ トレーニングとサポートを簡易化します。