CSP8™ ヒート シーラー

CSP8™ ヒート シーラーは、化学サンプルや生物サンプル向けの使いやすい装置です。一度に 8 個の REMP チューブを効率よく密封でき、96 ウェル ラック全体を密封する必要がなくなります。REMP チューブが少量になり、個々のサンプルを複数のアリコートで管理できるため、サンプルの品質低下につながる冷凍/解凍サイクルの発生を防ぐことができます。この装置により、分散された生体サンプルを収集して中央のバイオバンクに保管する上で、採血から凍結容器までの移動にかかる時間を短縮できます。また、化合物管理にも最適です。

CSP8 は、業界に認められた Brooks のテクノロジーによって、強固に密着した穿孔可能なシールを作成します。この装置によって、シングルユースのサブサンプルを効率的に処理でき、さらにプレートの一部分のみに試料を保管している場合にすべてのチューブを密封せざるを得ないコストや無駄を排除できます。  

データ シート

主な機能とメリット

  • 1 列 (8 チューブ) から最大 96 チューブのプレートまで効率的に密封
  • 各サンプルの複数のアリコートを作成可能
  • 強固に密着した穿孔可能なシールを作成
  • 1 回限り使用できる形でのサブサンプル処理が可能
  • 分散された生体サンプルの収集と保管、または化合物管理に最適
  • 採血から凍結容器までの移動にかかる時間を短縮
  • REMP 0.3 ml チューブと 0.9 ml チューブを 96 ウェル プレートで処理