Brooks Polycold® PGC ガス チラー

Brooks Polycold® ガス チラーは、窒素、アルゴン、空気などの圧縮ドライ ガスを予冷なしに外気温から極低温に冷却します。PGC ガス チラーは、ガス配管接続型熱交換器への冷媒を使用して非循環ガス流を冷却する閉ループ冷凍システムです。

Polycold の混合冷媒による自動冷凍カスケード技術を使用することで、PGC ガス チラーは高流速を損なうことなくドライ ガスを -75°C ~ 125°C の温度まで冷却できます。PGC ガス チラーは、電子部品の熱衝撃試験、真空室の冷却ガス抜き、レオロジー、物質の低温特性を含む、多くの用途に適しています。液体窒素のコスト、危険性、不便性を伴わずに極低温範囲 (-75° ~ -125°C/ -103° ~ -193°F/198 ~ 148 K) でガス流を冷却できる、最もコスト効率の良いシステムです。

データ シート

特徴

  • 支えなしで設置できるコンパクト サイズ
  • 連続運転仕様
  • すぐに使用可能
  • 簡単な取り付けと保守
  • 信頼できる性能を提供する単一コンプレッサ
  • 単相、50 または 60 Hz で動作
  • 電源スイッチおよび 8 フィートの電源コード
  • 特許取得済みの冷媒ガス

PGC ガス チラーは、CE 適合、SEMI S2 適合、US EPA-SNAP 認証を取得しています。所有権を持ち特許取得済みの Polycold 混合冷媒は、現在の欧州の環境規制に完全に適合しています。